鳥取県企業の人材育成のためのセミナー・研修・講座・イベント情報は、産業人材育成支援検索サイト≪とっとりステップ≫で。

ユーザー新規登録

以下の項目に入力してください。*印が付いている項目は必須です。

*
この項目は必須です。半角アルファベット、半角数字、@/./+/-/_ で150文字以下にしてください。
*
*
  • あなたの他の個人情報と似ているパスワードにはできません。
  • パスワードは最低 8 文字以上必要です。
  • よく使われるパスワードにはできません。
  • 数字だけのパスワードにはできません。
*
確認のため、再度パスワードを入力してください。
*
*
*

利用規約

注意事項・免責事項

とっとり産業人材育成支援サイト「とっとりステップ」(以下「本サイト」といいます。)は、鳥取県(以下「運営者」といいます。)が管理を行っています。以下の事項についてご了承いただいた上で本サイトをご利用ください。(本サイトの利用者は、本「注意事項・免責事項」及び下記の利用規約の内容を承諾したものとみなします。)

  • 本サイトのご利用は無料ですが、所定の通信が発生するため、利用者と通信会社とのご契約状況によって、通信料が発生します。
  • 各情報に関する著作権は、その作成者または提供者に帰属します。
  • 本サイトのデータや掲載内容の無断転用を禁じます。
  • 本サイトのデータや掲載内容について、運営者及び情報提供者はその内容の正確性を含め、一切保証しません。また、いつでも提供を中止または内容変更することがあります。
  • 本サイトのご利用は、全て利用者の責任において行ってください。
  • 本サイトのデータや記載内容によって利用者やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

利用規約

第1条(適用の範囲)

  1. とっとり産業人材育成支援サイト「とっとりステップ」利用規約(以下「本規約」といいます。)は、鳥取県(以下「運営者」といいます。)が運営するとっとり産業人材育成支援サイト「とっとりステップ」と称するポータルサイト(以下「本サイト」といいます。)を利用する際に適用されます。
  2. 本サイトにおいて、利用者とは、本サイトに研修情報を入力する者(以下「研修情報提供者」といいます。)、研修情報の配信登録をした者(以下「登録利用者」といいます。)及び本サイトより研修情報を入手する者をとします。利用者は本利用規約を遵守の上、本サイトを利用するものとします。

第2条(規約等の提示)

  1. 本規約は、本サイト上で、利用者に随時提示されます。
  2. 運営者が必要と判断した場合には、利用者に対して随時必要な事項を本サイトを通じ、お知らせします。

第3条(規約の変更)

  1. 運営者は、利用者の了承なく、本規約を変更することがあります。
  2. 変更後の本規約については、運営者が別途定める場合を除いて、本サイト上に掲載された時点より、効力を生じるものとします。

第4条(運営者によるサービスの提供)

  1. 本サイトは、運営者によって提供されています。
  2. 運営者が必要と判断した場合、運営者は、いつでも本サイトを変更、停止または中止することができるものとします。運営者が本サイトを変更、停止または中止した場合にも、利用者に対しては一切責任を負わないものとします。
  3. 運営者が必要と判断した場合、事前の通知なしに、本サイトの利用に関する諸規定やルールを変更できるものとします。
  4. 運営者は、本サイトの掲載内容を予告なく削除、改訂できるものとし、保存しなかった場合についても一切の責任を負わないものとします。また、運営者は、掲載内容を永続的に保持したり、そ の複製を提供する義務や掲載内容に関する守秘義務を保証することは一切ないものとします。

第5条(研修情報提供者のID及びパスワードの管理)

  1. 運営者は、本サイトに研修情報の掲載を希望する者(営利目的で研修を行う者を除く。)に対し、ID及びパスワードを付与することができることとします。
  2. 運営者よりID及びパスワードを付与された研修情報提供者は、研修情報提供者の責任の下でID及びパスワードを管理するものとし、パスワードの盗用、不正利用その他の事情により研修情報提供者に損害が生じた場合でも、入力されたIDおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認したときは、当該研修情報提供者による本サイトの利用があったものとみなし、運営者は一切の責任を負わないものとします。

第6条(登録利用者の登録内容の変更及び登録解除)

登録利用者は、本サイトを通じて登録内容の確認、変更及び登録解除を行うことができます。

第7条(利用者の本サイトの利用停止等)

運営者は、利用者が以下の事由に該当すると判断した場合は、事前に通知することなく、かつ、研修情報提供者の承諾を得ることなく、当該利用者による本サイトの利用停止等を行うことができるものとし、当該理由を開示する義務を負わないものとします。

なお、利用者が各号に該当するため、利用停止等の措置をとった場合において、当該利用者に損害が発生したとしても、運営者は一切責任を負わないものとします。

  1. 本利用規約に違反した場合
  2. 研修情報提供者のID及びパスワードを不正に使用した場合
  3. 本サイトによって提供された情報を不正に使用した場合
  4. 第11条に定める禁止行為を行った場合
  5. その他、運営者が本サイトの利用について不適当と判断した場合

第8条(設備等自己責任)

利用者は、本サイトを利用するために必要な通信機器、コンピュータ、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サイトを利用可能な状況に置くものとします。また同様に、利用者は自己の費用と責任により本サイトを利用するために必要となる通信環境を整え、任意の電気通信サービスを経由して本サイトに接続するものとします。

第9条(自己責任の原則)

  1. 本サイトは、利用者自らの責任で利用するものであり、運営者は本サイトの利用にあたり、利用者に生じたいかなる損害に関しても、一切その賠償の責を負うものではありません。
  2. 本サイトが、外部のウェブサイトやコンテンツに対するリンクを提供した場合、運営者は、利用者がそれらの外部のウェブサイトやコンテンツを利用した際に生じたいかなる損害に関しても、一切その賠償の責を負うものではありません。
  3. 利用者は、第三者からクレームを受けるなど、第三者との間で問題が生じた場合は、当該第三者との間で直接に処理解決するものとし、運営者は、一切関与しないものとします。
  4. 利用者は、本サイトの利用により運営者または第三者に対して損害を与えた場合(利用者が、本規約上の義務を履行しないことにより第三者または運営者が損害を被った場合を含みます。)には、自己の責任と費用をもって運営者に生じた損害、損失及び費用(訴訟費用及び弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。

第10条(著作権、商標等の私的利用限定)

  1. 本サイトによって掲載される画像、テキスト情報等のデータ、本サイトに関連するデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア等、一切の著作権は、運営者または研修情報提供者若しくは当該著作物の提供者等の第三者に帰属するものです。登録利用者及び本サイトにより研修情報を入手する者はこれを本規約及びそれぞれの利用条件で認められる範囲ならびに著作権法で認められた私的利用 のための複製の範囲を超えて利用することはできません。
  2. 本サイトに含まれる一切の商標、サービスマーク、ロゴ等は、運営者または研修情報提供者若しくは当該著作物の提供者等の第三者の商標登録または商標です。登録利用者及び本サイトにより研修情報を入手する者はこれらを無断で利用することはできません。
  3. 登録利用者及び本サイトにより研修情報を入手する者は、前2項に違反する行為を第三者に行わせることはできません。

第11条(禁止事項)

利用者は、本サイトに関して以下の行為を行わないものとします。

  1. 運営者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  2. 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権その他一切の権利・利益を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  3. 猥褻、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為
  4. 本サイトによりアクセス可能な運営者または第三者の情報を改ざん、消去する行為
  5. 第三者になりすまして本サイトを利用する行為
  6. 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または第三者が受信可能な状態にしておく行為
  7. 第三者に対し、無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為または嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為。連鎖的メール転送を依頼する行為及び当該依頼を転送する行為
  8. 第三者の設備または本サイト用設備(運営者が本サイトを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアをいい、以下同様とします。)に無権限にアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為、または侵害するおそれのある行為
  9. 上記各号の他、法令、本規約または公序良俗に違反する行為、本サイトの運営を妨害する行為、運営者の信用を毀損し、または運営者の財産を侵害する行為、または第三者もしくは運営者に不利益を与える行為。
  10. 第1号ないし第9号のいずれにも該当する行為を閲覧することができるウェブサイト等へのリンクを張る行為。

第12条(本サイトの一時中断)

  1. 運営者は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通告することなく、一時的に本サイトを中断することがあります。
    1. 本サイト提供用の設備等の保守を定期にまたは緊急に行う場合。
    2. 火災、停電等により本サイトの提供ができなくなった場合。
    3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により、本サイトの提供ができなくなった場合。
    4. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により、本サイトの提供ができなくなった場合。
    5. その他、運用上または技術上運営者が本サイトの一時的な中断が必要と判断した場合。
  2. 運営者は、運営者が定める仕様に従って、本サイトが継続的に運用されるよう努めるものとしますが、それ以上の義務を負うものではありません。従って、運営者は前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サイトの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または第三者が被った損害について一切責任を負わないものとします。
  3. 運営者は、利用者の了承の有無にかかわらず本サイトの全部または一部を利用停止またはアクセス制限し、また本サイトの内容を変更することがあります。その場合において運営者は利用者または第三者が被った侵害について一切責任を負わないものとします。

第13条(個人情報)

運営者は、本サイトにおいて、情報の取得ログ、情報の交換ログ、及び利用者個人情報等を取得する場合は、当該情報を研修情報の配信登録及びサイトの利用状況の統計処理のためのみに使用するものとします。ただし、以下の各号の場合には、運営者が保有する利用者の個人情報を開示することがあり、利用者はこれを予め承認するものとします。

  1. 利用者から同意を得ている場合
  2. 法令の根拠に基づき、開示を求められた場合
  3. 公的機関からの正当な理由に基づく要請のある場合

第14条(本サイトの終了)

運営者は、予告期間をもって利用者に通知した後、本サイトの全部または一部を終了することができるものとします。当該通知は、本サイトでの掲載及びその他の合理的な方法によって行われるものとします。万一当該終了により利用者が何らかの被害を被ったとしても、運営者は何らの責任を負わないものとします。

第15条(紛争の解決)

本規約の条項の解釈、または本サイトの利用等に関連して疑義などが生じた場合、運営者と利用者は、双方誠意をもって協議し、円満に解決するものとします。

第16条(専属的合意管轄裁判所)

利用者と運営者との間で訴訟の必要が生じた場合、鳥取県鳥取市を管轄する裁判所をもって専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

制定 令和〇〇年〇〇月〇〇日

TOP